上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
唯が三ヶ月を過ぎ、そろそろトイレを教えようと、パパ&ママ&ばぁーばも熱が入る時期になりました。

P1000227.jpg


おねーちゃんの舞は、割と物覚えが良く、一度叱れば二度同じ事はしないタイプ
(舞は大和魂タイプなのかな?)

だったのですが、唯の場合は・・・・


どちらかと言うと舞よりお調子者で、注意してもその時はo( _ _ )o ショボーンとしているのですが、注意が終わると、またおねーちゃん(舞)にちょっかいを出しに行き,またその辺でシッコもしくは、○んこをしてしまう始末・・・・と、唯を注意したいのですが・・『唯!』と叫んでしまうと、舞がごめんなさい・・"(ノ_・、)”
と仰向けに寝そべってしまい、まともに唯を注意出来ない日々が過ぎていました。


 P1000195.jpg



そして、とうとう私(アシロ)がブチ切れてしまいました。。。

例の如くその辺でシッコをしてしまい、平然としている唯を見て

『唯!こっちに来い!!』と隣の部屋に連れて行き、『なんでこんな事するの?いつちゃんと
出来る様になるの!』と荒げた声で(舞と同じ要領で)注意をしたのですが・・・

結果的に解ったのですが、唯はお調子者の割には精神的に打たれ弱く(舞は強かったのですね)きつく注意(しつけ)した事によって、しばらく、ご飯以外の時は、サークル内の家から出てこなくなり寝込むようになってしまいました・・・・

シッコをここでしちゃ駄目としつけしたつもりが、唯はシッコをした事が怒られたと勘違いした見たいです・・俺怒り過ぎちゃったみたいです・・・反省
 
 
 P1000045.jpg


その後唯の3回目のワクチンを打ちに行く機会があったので獣医の先生に聞いた所唯のタイプは

 ※ 叱る事はNG 褒める事を強調する。(最近流行りの教育法ですね)

 ※ 舞は叱ると、次は絶対失敗しない!と奮起するタイプですが

唯は普段、活発の割には注意するとすごく凹む・・.....(;__)/| ずぅぅぅぅん
と、アドバイスを受けたので、今度は褒めを重視して唯をしつけを行いました。


すると・・・・


 P1000048.jpg


唯が上手くシッコをする様になったじゃないですか!!
舞の時と同じ感動が押し寄せました。
これは嬉しかったですね。そこ子によってしつけの仕方が違うのですね。舞にはよくても唯には駄目だったのに、舞の時と同じ様に叱ってしまった事に反省・・・・

次は散歩デビューだね、ゆっちゃん☆

 
ぽちぃ~と押してみぃ~

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 



 

 

 
スポンサーサイト
2008.01.21 Mon l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。